スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解らない

一日一回、皆様のあたたかい一票を
よろしくお願いいたします。

↓↓↓これと、

banner_23.gif
↓↓↓これ。
nikkei_88_31.gif

普通は勉強すればする程、物事が解ってくるが、、、

相場は勉強すればする程難しくなり、答えは見つからない。

勉強したあげく、ついに「相場は解らない」という事が解ってくると、、、

第二の相場人生が始まる。

と、ふままんは思う。



10th.gif
    送料無料!24時間オープンの投資家専門店です。 
スポンサーサイト

懐かしい。

一日一回、皆様のあたたかい一票を
よろしくお願いいたします。

↓↓↓これと、

banner_23.gif
↓↓↓これ。
nikkei_88_31.gif

実家で探し物をしていたら懐かしい物が出てきた。

DVC00208.jpg
MS-DOSだ。勿論「MS」は「マイクロソフト」である。DOS=ディスクオペレーションシステムと言うWindowsが出る前の世代のOSだ。

コンピューター歴の長い人ならお馴染みだろう。因みにメディアは5インチフロッピー。(青いプラケースの中に入っている。)



しかし本当に探していたのはこれ!
DVC00212-2.jpg
ルービックキューブ。

友達が遊んでいるのを見て欲しいと言っていた息子の為に、実家に探しに行ったのだ。

30年くらい前に流行ったパズルの一種である。当時の状態のまま保存されていた。

6面を揃えるタイムを競い合っていたあの頃が懐かしい。


10th.gif
    送料無料!24時間オープンの投資家専門店です。 

確実

一日一回、皆様のあたたかい一票を
よろしくお願いいたします。

↓↓↓これと、

banner_23.gif
↓↓↓これ。
nikkei_88_31.gif

「確実に勝てると判る所しかエントリーしない」とか「勝てるか負けるか判らない時は見送る」など掲示板で良く目にするコメントだが、、、

もし私にも「確実に勝てるところ」が判れば、全財産を掛けてでも勝負にでるのになぁ・・・

と、ふままんは思った。


10th.gif
    送料無料!24時間オープンの投資家専門店です。 

投資戦略フェア2011

一日一回、皆様のあたたかい一票を
よろしくお願いいたします。

↓↓↓これと、

banner_23.gif
↓↓↓これ。
nikkei_88_31.gif

投資戦略フェア2011に行ってきた。

各社ブースではいろいろなオリジナルグッズが無料配布されていて、、、

DVC00191-20.jpg
(因みに手前右の金色の機械は日本に1台しかないGOLDの自動販売機だそうだ。)

セミナーも程々にオリジナルグッズを貰い歩いた。

DVC00206-2.jpg
パソコン画面クリーナーや、(現地で飲んでしまったが)オレンジジュースやリンゴジュース。

DVC00195.jpg
チャートソフト等。個人的には全く興味無し。ネタとして持ち帰ってきただけ。

DVC00197.jpg
多数の書籍やクジで当たったパンローリング社のオリジナルTシャツ。しかし書籍は重たいので殆ど現地で処分してしまい申し訳なく思っている。

そう言えば昨年はラリーウィリアムズの1万円の本が当たっけ。

DVC00200.jpg
東証のリングファイルノート。

DVC00201-1.jpg
セミナーではお馴染みの社名入りボールペン。特に東証のペンは牛革巻きのメタルペンで重量感がありカッコイイ(上の4本)。

DVC00194.jpg
面白いのはニューヨーク証券取引所の提灯だ。

また来年も参加したいと思う。


10th.gif
    送料無料!24時間オープンの投資家専門店です。 

KEYENCE(キーエンス)

一日一回、皆様のあたたかい一票を
よろしくお願いいたします。

↓↓↓これと、

banner_23.gif
↓↓↓これ。
nikkei_88_31.gif

工場あたりの技術屋なら、お馴染みの「KEYENCE」(キーエンス)。

お馴染みすぎて、今更何?という感じだが、、、今日、初めてキーエンスのテレビコマーシャルを見て感動した。

15秒スポットのCMだが中身が映像的にとても濃厚で、それはまるでCMの集積回路だ。

昔流行ったピンクレディーの曲「UFO」が何故か新鮮で、そのCM全体のセンスと言うか、とにかくカッコ良すぎて、、、

私が若かった頃、キーエンスは憧れの会社だったので、相場とは関係ない話だが書いてみたふままんであった。


10th.gif
    送料無料!24時間オープンの投資家専門店です。 

ランダムウォーク理論

一日一回、皆様のあたたかい一票を
よろしくお願いいたします。

↓↓↓これと、

banner_23.gif
↓↓↓これ。
nikkei_88_31.gif

多少相場に携わっている人なら一度は考えてしまう「ランダムウォーク理論」。

短期になればなる程その傾向は強く、そうは言っても長期になればトレンドが発生している事も確か。

しかしトレンドとは、たまたま同じ事象が続けて発生したと考えれば「ランダムウォーク理論」を肯定する事も否定する事もできる。。。

結局は答えが出ないのだが、こんな話を一晩中、酒でも飲みながら話し合える仲間(?)でもいたら楽しいだろうなぁ~・・・

なんて、ふままんは思った。


10th.gif
    送料無料!24時間オープンの投資家専門店です。 

規律

一日一回、皆様のあたたかい一票を
よろしくお願いいたします。

↓↓↓これと、

banner_23.gif
↓↓↓これ。
nikkei_88_31.gif

パンローリング社の「規律とトレーダー」をはじめ、規律に関する本や記事は多々目にするが、、、

「規律を守る」ことが実際に出来るようになれば、、、

それだけで充分、相場の世界で生き残ることができる、、、

と、ふままんは思う。


10th.gif
    送料無料!24時間オープンの投資家専門店です。 

群衆行動

一日一回、皆様のあたたかい一票を
よろしくお願いいたします。

↓↓↓これと、

banner_23.gif
↓↓↓これ。
nikkei_88_31.gif

「欲深さ、希望、恐れ、現実の受け入れ拒否、群衆行動、衝動性、すぐに結果を求めたがる」の中の「群衆行動」について。

周りと同じ行動を取ると人は安心するが、、、

勝者の少ない投資の世界において、、、

周りと同じ行動を取るという事は、、、

負けを意味するので、、、

他人と同じ行動は取らないようにしよう。・・・と、ふままんは思っている。


10th.gif
    送料無料!24時間オープンの投資家専門店です。 

誤解の無いように

一日一回、皆様のあたたかい一票を
よろしくお願いいたします。

↓↓↓これと、

banner_23.gif
↓↓↓これ。
nikkei_88_31.gif

前回の記事で読みようによっては、手法を考える事が大事な様に書いてしまったが

大事なのは「自分で考える事」であり「手法を考える事」が大事なのではない。

極端な話が手法なんてどうでも良いのだ。

「プロ野球で巨人が負けたら225先物買い」とか「国会で野党からヤジが飛んだらドル円売り」みたいなロジックだって、L/C、T/Pを調整してフィルターを掛け規律を守ってトレードすれば勝てる可能性がある。かも・・・。

負け組人間は「手法探し」に夢中だが、、、勝ち組人間なら、、、

「移動平均線だけ使ってトレードしてください」なんて『お題』を出されても、それなりに対応していくと思う。

話がそれたが、とにかく自分で考える事が大切なのだ。

と、ふままんは思っている。


10th.gif
    送料無料!24時間オープンの投資家専門店です。 

責任を取る

一日一回、皆様のあたたかい一票を
よろしくお願いいたします。

↓↓↓これと、

banner_23.gif
↓↓↓これ。
nikkei_88_31.gif

この手法は役に立たないとか、あのEAはドローダウンが大きくて使えないなどと、勝てない理由を外部にばかり求めているようでは、いつまでたっても勝てるようにならない。

どうせ同じ負けるのならば、自分で考えた手法でトレードを行い、結果が出なくても自分の手法を反省するほうが価値ある負けになると思う。

負けた理由を他人のせいにしない=自分で考える。事が「相場で責任を取る」という事ではなかろうか?

と、ふままんは思う。


10th.gif
    送料無料!24時間オープンの投資家専門店です。 

投資本の読み方

一日一回、皆様のあたたかい一票を
よろしくお願いいたします。

↓↓↓これと、

banner_23.gif
↓↓↓これ。
nikkei_88_31.gif

「これからパンローリングの投資本を読む人へ」という本を読んでいたら、、、「いかに上手に負けるか」とか「収集した情報を鵜呑みにしない」などと書いてあって、最近の私のブログの記事がこの本をマネた感じだが、決してこの本を読んでから書いたのではない。念のため。

ついでなので投資本の読み方のコツを。

例えばこの本「これからパンローリングの投資本を読む人へ」の中に、、、

「損切り10回のうち9回は後悔するが残り1回で命が救われる」みたいな事が書いてあるが、

ただ単に「損切りについての説明」として理解が終わってしまうのではなく、裏をかえせば、、、

「損切りドテンすれば10回のうち9回は後悔するが残り1回で大勝ち出来るかも」という一つのアイディアへと広がる場合もある。

要は、投資本の読み方一つで内容が濃くもなり薄くもなるのだ。

と、ふままんは思う。


10th.gif
    送料無料!24時間オープンの投資家専門店です。 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。