FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく続き その1

一日一回、皆様のあたたかい一票を
よろしくお願いいたします。

↓↓↓これと、

banner_23.gif
↓↓↓これ。
nikkei_88_31.gif

今まで書いた事、これから書く事全ては個人的意見であり、相場に対する考え方は人それぞれなので、あくまで参考程度に、投資は自己責任で。

と、責任逃れを書いたところで、、、

何の話を書くつもりで前回の話の流れになったか忘れてしまったが(失礼)、とにかくレバレッジを下げても大勝利への道があるということだ。

と言う事で(どういう事か忘れてしまったが)、話は前後するが相場には3つのパターンがあって、

1、上昇相場
2、下降相場
3、持ち合い相場

当たり前の事なんだけれど、じゃぁ今は何相場?と聞かれれば皆さんは直ぐに答えは出るだろうか?見る時間軸によって変わってくるが、どのパターンかが判ればとりあえず相場の波に乗る事が出来る。

私的には今は「下落相場」だ。私は4時間足や日足チャートを中心にトレードしているからだ。

何故5分足や15分足を使ってデイトレードをしないかと言うと(本当はしているんだけどあまり勝てない、へたくそなので。)5分足や15分足はトレンドの持続が短いからで、そもそもトレンドが解らない時が多い。(さらに突っ込んだ話をすると、長時間軸でトレンドフォローをしていると実は5分足や15分足でもロンドン時間やNY時間でトレンドフォローができたりするが、話が矛盾ややこしくなるのでこの話はさておいて。)

因みに私の直近のポジションはユーロ円だと106円でショートで入って以来ほったらかしだ。(正確には増し玉したり今週に入ってからはポジション調整したりしているが、ショートには変わりない。)もうランダムウォーク理論なんて言わせない。

何が言いたいのかと言うと、長時間のチャートを使えばトレンドがつかみやすいと言う事だ。

トレンドがつかめれば相場に乗る事が出来る。故に勝てる。めでたしめでたし。

移動平均線を使って良し。トレンドラインを使って良し。上がっているか下がっているかが解れば良くテクニカル分析なんてなんでも良い。私の場合はバーチャートのみ使用し、目を細めて見ている。(半分本当)

長時間軸でトレードするようになると目先の細かい値動きに翻弄されにくくなるが、そのかわりレバレッジを落とさなければならず前回の話とつながってくるのだが、そのあたりの話をまた次回以降。


10th.gif
    送料無料!24時間オープンの投資家専門店です。 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。