スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分で考えるということ

一日一回、皆様のあたたかい一票を
よろしくお願いいたします。

↓↓↓これ

banner_23.gif

例えば、10時00分から10時30分までの間で30pips上昇、10時30分から11時00分までの間で30pips下落、しかし次の60分(11時00分から12時00分までの間)で60pips上昇したとする。

1時間足チャートで見れば、上ヒゲ出現にもかかわらずその後に上昇。いわゆるダマシというやつだが、、、

同じ事象が30分遅れて起きたら1時間足チャートはどう描かれただろう・・・これが自分で考えると言うことだ。

市販の解説書の枠から外へ出て自分で考えない限り勝者にはなれない。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

ふままんさんのブログは、
ナゾナゾみたいで
本当に考えさせられます(笑

さらに、4時間足ならどうなるんだろう?
と、思いました。

No title

affluereさん コメントありがとうございます。

そうなんです。相場はナゾナゾ。
4時間足だったら・・・自分で問題を作る。

それが自分で考える。だから面白いんですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。