FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想ではなく対応

後出しで胡散臭いが、

9月下旬からの揉み合いでポジション調整していたユーロドルのロングポジションも、

今月の17日は「とりあえず期間限定」デフォルト回避で10月の高値を越えた為ロングポジションを持ち直し、

本日の「反応があるのかさえ疑問だった」出遅れ雇用統計で、あっさりと今年の高値を抜いたところで更にロング。

全ての行動の共通点は予想しない。結果で対応する。

仮に一転ユーロドルが急落したとしても、節目を越えたところでクローズ、もしくはドテンする。これも対応。

勿論、節目とは高値安値だ。

月足トレンドラインを警戒する声もあるが、月足・週足・日足とも足並み揃えポジションを持つ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。