スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたが好きなテクニカルチャートはどれ?

一目均衡表、MACD、ボリンジャーバンド、RSI、いろいろな分析があるが、あなたが好きなテクニカルチャートはどれであろうか?

私の想像だが、負け組みトレーダーほどテクニカル分析を重要視する。テクニカルチャートの表示数とトレード結果は反比例すると言っても過言ではない。

チャートは現在と過去の価格の推移を表示する為のものであり、決して未来を予想する為のものではない。

私が株取引を始めた頃(携帯電話も無かった時代)はチャートなんてのは自分で書くものだったが、コンピューターの普及で便利な世の中になった。これが業者の思うツボだ。

チャートは複雑にすればするほど迷いが出る。ローソク足なんていらない。ラインチャートにしろとは言わないがバーチャートで十分だ。

相場は価格が全てである。

9割のトレーダーが負け組みなら(多くのブログを見渡す限り9割ではすまないと思うが)、その9割のトレーダーと同じ事をやっていては勝てない。

「9割のトレーダーと同じ事」とは何かを考えることが、パラメーターをいじくりまわすより遥かに相場の本質を考えることだと思う。
スポンサーサイト

コメント

いつも読ませて頂いております。

内容が真摯で本当に勉強になります。

これからも更新を楽しみにしております。

No title

コメントありがとうございます。

ブログに対する反応があまりないので

このようなコメントをいただけると更新のはげみになります。

今後とも宜しくお願いいたします。

No title

とても参考になります 最近このブログみつけて何度も読み返しました
ありがとうございます

No title

samu4464さん

コメントありがとうございます。

不定期での更新になりますががんばります。

今後とも宜しくお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。