スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有事のドル買い??

一日一回、皆様のあたたかい一票を
よろしくお願いいたします。

↓↓↓これ

banner_23.gif

あなたの周りにこんな事を言う人がいないだろうか?

「有事のドル買いだよ」とか。

「9.11以降、有事の時はドル売りなんだよ」とか。(既にこの時点で意見が分かれている。)

「こういう時はフランが敏感なんだよ」とか。。。

鵜呑みにしてはいけない。

こういう事を口にする人程、他人の意見を言っているだけであり本人の経験則ではない。「有事のドル買い」と言っている人に限って本人は買ったり売ったりして右往左往しているのだ。。「有事のドル買い(又は売り)」は結果的に判ることであり、われわれ個人トレーダーが今どうこうすることではないと思う。

そもそも今が有事なのかどうかも判らないのだ。迷いを払い、いつも通りの自分のトレーディングに徹しよう。大切なのは他人の意見に惑わされない事。自分の考えを持ってトレーディングすることである。



相場には全く関係の無いどうでも良い話で恐縮だが、昔のテレビ(放送受信機)は、、、

ガチャンガチャン、と回すVHFチャンネルと(興味の無い人はこれ以上読まないで。)・・・

田舎のローカルチャンネルを見る為のくるくる回す、昔のラジオの周波数合わせのツマミみたいなタイプ(このラジオのダイヤルも解らない世代には解らないんだろうね)のUHFチャンネルとがあって、

特にテレビが古くなりチャンネルの調子が悪くなると、VHFチャンネルはガチャン!といった所では放送が見れず、チャンネルを回す手に力を入れて微妙な所で(放送を見れるところで)止めなければいけないという技が必要であったが、あの頃はボタン式のリモコンに憧れた時代であった。(音声多重放送対応にはもっと憧れた。)

昭和の時代が懐かしい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。